« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

じゃがいも植え

Dscn1070
お彼岸の今日はおはぎを作り仏壇にあげ、ちょっといい花を買ってきて新しい花に変えました。おはぎのあんこのあずきは圧力鍋で煮れば8分ぐらいでできます。
それから、今日予定していた親戚のお見舞いが中止になったので、気になっていたじゃがいもを植えることに。いつも夫が植えていたのに、夫が植え方を忘れたとのことで、『家の光の付録の野菜の作り方』の本を持って馬酔木の横の畑へ。本に書いてある畝幅、深さなどの数値を頭に叩き込んで鍬で畝を作っていたところ、「農機具屋さんかと思たらEちゃんやったな」と言って近所の人が声をかけてくれ、「畝はこうしてここに種イモを入れてここに肥料を入れて・・・。それじゃ足らんバイもちょっと入れていいバイ」と一緒になってじゃがいも植えを指導し、手伝ってくれました。
そうこうしているとまた隣の人も来てくれて話に加わり、家族3人と近所の人2人の5人での賑やかなじゃがいも植えになりました。
Dscn1089
私が農機具屋さんと間違えられたのは農機具屋さんからもらった帽子をかぶっていたからでした。
Dscn1071
植えたじゃがいもは男爵とメークインです。男爵は煮るとほくほくしてバターを付けて食べるととても美味しいのですが、調理する時むくのはメークインの方がむきやすいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

さをり作品展 16年 春

Dscn1067
さをり作品展を田主丸の内山緑地さんぽ道ホールで開催します。耳納山地の中腹のとっても見晴らしのいいところです。さをりをしている仲間たちの素晴らしい作品がたくさん揃います。ぜひ見に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけのこ芋のてんぷら

Dscn1060
友人からたけのこ芋という珍しい芋とその種イモをたくさんいただきました。本当にタケノコみたいに長い芋です。初めて見ました。そこで今日はてんぷらをすることに。
Dscn1061
皮を剥いて。
Dscn1062
ボールに小麦粉、ベーキングパウダー、青のり、水をいれて混ぜて。衣をつけて。
Dscn1064
揚げればればできあがりです。ホクホクの芋と衣の味がぴったりでとっても美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人宅へお花見へ

Dscn1042_2
先日友人からメールで枝垂れ梅とクリスマスローズの写真が届きました。あまり綺麗なので、実物を見たくていってきました。庭いっぱいにクリスマスローズが咲き誇っています。最初はピンクと白の2本だったのが実が落ちて芽が出て大きくなったものを友人のお姉さんがあちこちに植えていって増えたのだそうです。
Dscn1037
枝垂れ梅も壮観です。
Dscn1038
枝垂れ梅も。
Dscn1054
餌付のみかんにはメジロが餌を啄んでいました。
今日はとても温かいいい日でした。
お姉さんからマーガレット、ミヤコワスレ、キキョウの苗とタケノコ芋という珍しい芋と種イモをたくさんをいただきました。それにラッカセイの種も。ラッカセイは外の皮を剥いて5月に植えるのだそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »