« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

冬ごもり日和

Cimg9710
昨日の午後からの突風は昨夜には鎮まり静かな夜でした。そして今朝外を見ると予想していたとおり、一面ふんわりとした綿を敷き詰めたような素晴らしい非日常の世界。
庭の積雪は5cm。薄桃色の侘助も綺麗に雪化粧をしています。さて今日は何をしようか?外ばかり出ていたので
今日は家の中の片付けなどしてゆっくり過ごすことに。まさに冬ごもりです。こんな日もありがたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ 2

Cimg9670
今回の京都は仕事ともう一つ大事な催しを計画していました。それは中国の25年来の友人の娘さんが京都で勉学に励んでいて、その娘さんを食事に招待することです。京都の適当な食事処を知らないので、京都に住む学生時代の夫の友人を応援に来てもらいました。彼もその娘さんとは中国の彼の故郷に一緒に行った関係でその娘さんのことをよく知っていたので好都合でした。
夫の友人のお薦めは京阪三条近くの鴨川沿いの豆腐料理
コース料理で、次々に豆腐でできたお料理が。
Cimg9671
本当にこれもお豆腐か?と思うほど。
Cimg9673
とっても素敵ないい雰囲気のお店でした。中国の友人とスカイプしたりして盛り上がりました。途中、お店の方が話に来られ、どちらからですかと尋ねられ、「私は福岡からで、彼女は中国内モンゴルからです」と答えると「それは遠くからお越しいただいてありがとうございます」とおっしゃって他のたくさんお客さんがいらっしゃるのに、お店を出る時、わざわざ最後まで見送っていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ

Cimg9682_3
仕事の関係で京都に行って,外国人観光客の多さに圧倒されました。宿もハングル、中国語、広東語、英語
などが飛び交い、たまに日本語が聞えてくると、ほっとした気持ちになるくらいです。空いた時間に天龍寺と大覚寺に行きました。学生時代、友人と2人で行った時以来48年ぶりです。早朝だったため観光客は少なく、世界文化遺産のお寺をゆっくり鑑賞できました。
Cimg9690
大覚寺はさすが華道のお寺でもあり、生け花が素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎょうざ作り

久留米市で家庭の事情で満足に食事ができない子供のために子ども食堂を開設したそうです。
自分がボランティアでできるものは何かと考えた時、ぎょうざを思い出し、早速作ってみました。
鳥ミンチ、にら、タマネギ、キャベツ、ニンニク、シイタケなど家にあるもので。最近なかなか
手作りのものを作らないので、とても美味しく感じました。
Cimg9665_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間にシイタケが

Cimg9655
年末年始に暖かい日が続きシイタケがひらきすぎてしまいました。今の時期こんなに早く大きくなることはないのですが。こんなに温かいと鍋料理にも需要が少ないし、困ったもんです。
Cimg9662


| | コメント (1) | トラックバック (0)

濃霧


朝から濃い霧で見通しが悪い。原因を知りたくていろいろ調べたが、結局天気予報の時間に気温の高いせいだとのこと。午後からはPM2.5の値が急上昇。
看板作りのため土木事務所、市役所に行き、看板設置についていろいろ尋ねた。手書きの看板を作るつもりでいたのに、指定業者の作った看板しか設置できないと聞いてがっくり。
耳の痛みで耳鼻科に行き、もらった薬を帰って見てびっくり。なんと、鼻のアレルギーの薬でした。飲んでいいものか?
Cimg9651_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
元旦は正月らしくなく過ごしました。さをりの部屋をちょっと片付けて、糸を並べる棚を組み立てました。簡単なようで
意外と力が要ってとうとう手に豆までできました。暮に大掃除をてを抜いていたからです。三社参りどころではなかったです。
そして今日。夫の方の甥一家が来ました。
2歳と5歳の子です。久しぶりで子どもの成長の早さにびっくりです。
Cimg9643


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »