« さをり作品展 15年 秋 | トップページ | 金木犀が2度咲いた »

カーナビを見直す

所用で春日市へ行くことになり、初めてカーナビを使ってみた。電話番号を入力し高速道を筑紫野インターで降りて
それから旧5号線を行く予定。ところが鳥栖ジャンクションでボーッとして運転して長崎道に入ってしまいました。気づいた時、次の東背振インターで降りて逆戻りしないとしょうがないかなと思っていると左側に鳥栖料金所が。鳥栖ジャンクションは大分道からは一番左が熊本方面、次が福岡方面と鳥栖出口、一番右が長崎道で佐賀、長崎方面です。私のようにいつもよく利用している者でも間違うので、間違う人が多いのか、鳥栖出口の料金所にそのまま左に行けば行ける状態になっています。車列の途切れたところで料金所へ。筑紫野インターで降りる予定が鳥栖で降りたのでこれから筑紫野まで3号線を北上することになるとかなり約束の時間に遅れる。その旨先方に連絡しようとしてナビを見ると3号線の方ではなく、もう一度鳥栖から高速に乗る案内が・・・。確かにその方が早い。でもナビが教えてくれないとインターを降りてすぐにまた同じインターに乗るということは思いつかなかったはず。ナビは便利と実感したのでした。

|

« さをり作品展 15年 秋 | トップページ | 金木犀が2度咲いた »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/62003849

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビを見直す:

« さをり作品展 15年 秋 | トップページ | 金木犀が2度咲いた »