« 真夏日 | トップページ | ヒゴタイがもうすぐ見ごろ »

ナスと消石灰

Cimg9404
ナスを広く栽培している従姉にナスの4本仕立てを教えて、とちょっと前に頼んでいました。その何日か後「あせび」から帰宅すると横の畑からニューと人影。びっくりしたら従姉が4本仕立てをしてくれているところ。「ドロボーかと思った」と言うと、「だれもおらんけどしてやっとこうと思ってね」と。ナスを見ながら、「後で消石灰を撒いたらいいよ。病気やら虫に効くし、薬剤じゃないき安心よ」とのこと。
消石灰を撒かなくてはと思っても、どんな風に撒けばいいか分からず、何度も従姉のケータイに電話するけど電源が入っていませんとの答え。まっいいかと消石灰をナスの葉っぱが真白くなるように撒いてみました。でも蒔いたあとで、どうもこんなに白くなっているナスを見かけたことがなく、ちょっと不安になって、従姉の姉に電話し、聞いてみると、こんなんでいいとのこと。一安心しました。ところで従姉のケータイは旅の宿に置き忘れてきたからだそうで、従妹同士よく似るものです。
Cimg9403


|

« 真夏日 | トップページ | ヒゴタイがもうすぐ見ごろ »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/60779343

この記事へのトラックバック一覧です: ナスと消石灰:

« 真夏日 | トップページ | ヒゴタイがもうすぐ見ごろ »