« ポーチ作り | トップページ | ふきのとう »

憎っきヒヨドリ

畑の東側のダイコン、ニンジン、ハクサイに気を取られているうちに、西側に12月に植えていたカリフラワーのことはすっかり忘れていて、今日見てびっくり。なんと写真のようにスジだけになっています。そろそろ食べられるころと思っていたのに。よく見るとすぐ上の桜の木からヒヨドリが舞い降りては食べ食べしています。今年のカリフラワーは全滅です。Cimg9176_3
キンカンを友人にあげることにしていたので取りに行くとキンカンの木の下にたくさんキンカンの実が落ちています。どうしたのかなと木を見ると鳥の食べかすがたくさん。大きめの鳥、ヒヨドリの仕業です。キンカンをちぎって木の根元に集めて忘れてそあきのまま帰って忘れたことを思い出し取りに行くと、もうヒヨドリが2羽「ちぎって集めてまでしてくれてありがとう」と言うように食べていました。
庭の紅梅が咲き始めました。
Cimg9170_4


|

« ポーチ作り | トップページ | ふきのとう »

農業」カテゴリの記事

コメント

紅梅が綺麗ですね。
金柑は小鳥が喜んで食べたでしょうね。
ブロッコリーも無農薬でおいしかったことでしょう。

投稿: 明子 | 2015年2月14日 (土) 13時58分

ヒヨドリは集団でモチの木の実を一日で食べてしまいました。キンカンは2羽で食べている様子でした。カリフラワーはすぐ上の桜の木から食べていたのでしょう。もうすぐ白いカリフラワーが食べられるかなと見に行ったらあの惨状でした。キンカンは鳥の食べかけのものと綺麗なものが混ざってまだたくさん生っています。

投稿: ジャスミン | 2015年2月15日 (日) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/58900956

この記事へのトラックバック一覧です: 憎っきヒヨドリ:

« ポーチ作り | トップページ | ふきのとう »