« 新しいショール | トップページ | 周防大島へ ①みかん鍋 »

無農薬野菜つくり

Cimg9030
出来るだけ農薬を使わないで野菜をつくろうと思っています。で、種から芽が出て苗になって定植という段階で定植後が虫がどっど付くことになります。その時も消毒したくなるのを見て見ぬふりして我慢していました。するとハクサイは葉脈だけになってちょっと寒くなってやっと虫が付かなくなり小さなハクサイができるという具合です。先日、妹が持ってきてくれたハクサイは家のハクサイの4倍ぐらいありました。そしてブロッコリーも毎日アオムシ取りが大変です。最高60匹ぐらい取った時がありました。寒くなった今でも3匹ぐらいは付いています。たくさんいた時は蝶々を捕まえたほうがいいような気がしました。妹が言うには葉物は定植後一回は消毒しないとやはり大きくならないそうです。
Cimg9017
たくさん収穫できたときは家族に美味しいやろうと何度も誘導尋問をすることになります。
Cimg9009


|

« 新しいショール | トップページ | 周防大島へ ①みかん鍋 »

農業」カテゴリの記事

コメント

うちも、完全無農薬です。毎日ちまちま虫をつまみ、タネから育ててます。
しかも、無肥料?化学肥料はもちろん、有機肥料も購入しません。
うちの残飯や落ち葉などの堆肥のみです。だから、なんでも虫食いだらけで、甘いです。化学肥料を使っている売ってあるレタスもキャベツも苦いと思います。レース状ですが。うちのが美味しいです。

投稿: 重富です | 2014年12月12日 (金) 03時55分

無農薬で無肥料なのですね。家も堆肥を作っていますが、それだけでは足りませんので堆肥とボカシ肥料を買っています。見栄えはともかく自家用野菜はおいしくて、安全で安心ですよね。

投稿: ジャスミン | 2014年12月14日 (日) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/58231413

この記事へのトラックバック一覧です: 無農薬野菜つくり:

« 新しいショール | トップページ | 周防大島へ ①みかん鍋 »