« 佐伯を巡る | トップページ | 野菜畑 »

雨の日には家の中片付け

待ちに待った雨がやっと降りました。福岡では一か月ぶりのまとまった雨です。畑の土が鍬だ通らないくらいかちかちになって、4月に定植した野菜たちがこの雨を待っていました。毎日の晴天で外の仕事ばかりしていたので家の中は散らかり放題。冬ものの衣類と春物それに30度を越した昨日急遽引っ張り出した夏物の半そでシャツなどが入りまじり雑然としています。今日は腰を落ち着けて、押入れの布団から片付け、それから家族の服のうち冬ものを遅ればせながら整理し、処分しました。処分するのはなかなかエネルギーが要ります。処分するものについては最初は考えてやっていたのが、だんだんと決断力を駆使してすてることができました。それにしてもよくぞ何十年も捨てずにいたなと思うものがたくさんあったのには我ながらびっくり。少し頭が軽くなった一日でした。

|

« 佐伯を巡る | トップページ | 野菜畑 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

 着なくなった衣類を処分するのはまさに決断力ですね。考えていたら処分できませんね。何年も着ていない衣類は思い切って処分しないといつまでも気がかりですね。

 昨日は、恵みの雨でしたね。新緑が目にまぶしい今日この頃です。季節の移ろいを楽しみたいですね。

投稿: 明子 | 2014年5月13日 (火) 11時47分

衣類の処分は本当に気合いでしないとできませんね。おかしかったのは「つぼみぐみ」と書かれていて娘の名前がひらがなで書いてある幼稚園のお昼寝用のバスタオルがあったことです。30何年前のものですが、せっかくこれまで捨てずに取っておいたので残すことにしました。こういう風にしてまた要らないものがたまるのですね。
今日も暑かったですね。日本に梅雨という時期がなかったら暑さで参ってしまうでしょうね。

投稿: ジャスミン | 2014年5月13日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/56167928

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日には家の中片付け:

« 佐伯を巡る | トップページ | 野菜畑 »