« ソフトバンクホークスをあさくらに | トップページ | 台風一過 »

ウンカの被害

Dsc_0515
今年は稲のできがいいと、ちょっと前に話していたら、あちこちの田んぼで収穫を目前にウンカの被害がでています。しっかり実った稲穂の田んぼの中にぼっこり穴が開いたように枯れている所がたくさんあります。今日は日曜日で兼業農家の多いこちらでは稲の取り入れのまっさかりでしたが、田んぼ全体がウンカにやられているところもあり、胸が痛みます。家も数年前にこの被害にあったことがあります。一晩のうちに小さな窪みが大きくなり枯れてしまいます。原因は中国から梅雨時に飛来するトビイロウンカで、稲の根元に寄生して水分や養分を吸って成長し、1匹のメスが数百個の卵を産むそうです。高温を好むので、今年の高温で異常発生したとのことです。9月25日に警報を出したそうですが、すでに多数の田んぼでウンカの被害が出てからのことです。もっと早く注意情報が出て農薬の散布ができたらよかったのにとこの惨状を見て残念に思います。

|

« ソフトバンクホークスをあさくらに | トップページ | 台風一過 »

農業」カテゴリの記事

コメント

ひどいですよね。ウチの近所もあなだらけ、一枚丸々ほげてる田んぼもあります。早物遅物の違いでか、全滅に近い田んぼの横は綺麗だったりしますが、それでも、やはり、移動して行くんだろうなとしんぱいです。

投稿: 重冨です。 | 2013年10月 6日 (日) 20時53分

うちの田んぼのすぐ近くの田んぼも大きくやられています。今週稲刈りをする予定ですが、それまで移動してきていないか毎日目を凝らして注意しています。梅雨時期に飛来した時に注意情報とかできないものなんでしょうね。

投稿: ジャスミン | 2013年10月 7日 (月) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/53501311

この記事へのトラックバック一覧です: ウンカの被害:

« ソフトバンクホークスをあさくらに | トップページ | 台風一過 »