« 被害調査の立会い | トップページ | うなぎ籠 »

早生栗の下刈り

Cimg5868
ここ2・3日、朝夕は涼しくなり、空が高く見え、雲の様子も蝉の声もちょっとだけ秋の気配を感じます。直売所に提出した去年の栽培履歴をめくって見ると、早生栗は8月25日に提出しています。今日、栗の下の草刈りをしてみると、案の定、すでに栗が落ちています。まだまだ日中は35度前後になる残暑が続いていますが、早生栗は季節どおりに実を落としています。過ごしやすい日々が来るまでもうちょっとの辛抱ですね。

|

« 被害調査の立会い | トップページ | うなぎ籠 »

農業」カテゴリの記事

コメント

もう栗の季節になりつつあるんですね!

イガイガに入って落ちている、というのを忘れていた(知らなかった?)ことを思い出します!
サンダルは痛かったです。笑


投稿: miz | 2012年8月27日 (月) 22時49分

栗を見ると秋はそこまでやってきているというのに、突然くる夕立で、取り込むのが間に合わず、毎日洗濯物を濡らしています。
mizさん今度はご家族で栗拾いに来られませんか?今度は運動靴で!!

投稿: ジャスミン | 2012年8月28日 (火) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/46820925

この記事へのトラックバック一覧です: 早生栗の下刈り:

« 被害調査の立会い | トップページ | うなぎ籠 »