« 九州北部豪雨 | トップページ | 豪雨で開いた穴の復旧工事 »

烏骨鶏の小屋掃除

Cimg5713
何回も続く豪雨で烏骨鶏の小屋に水が入り、真っ白い綺麗な鳥も黒く汚れて、いやな臭いもしてきました。思い切って4・5日前、鳥小屋の掃除をしました。俺が一人でするからというので任せていたら、鳥が2羽逃げたとのことで、私が急いで行って探すと1羽だけはその日のうちに山に登っているのを捕まえ鳥小屋へ入れましたが、もう一羽は外に出たままで、時々外に置いてやっているえさだけ食べて捕まえようとすると逃げ回るということをして、だんだん野生化してきました。昨夕、小屋の横にいるのを虫取り網で捕まえようとして失敗。今日は1日姿を見せませんでした。もうダメかもしれません。かわいそうに。あのままにしておけばよかったと後悔し、明日戻ってきていることも少し期待しています。

|

« 九州北部豪雨 | トップページ | 豪雨で開いた穴の復旧工事 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

逃げた烏骨鶏は戻ってきませんでした。この暑さの中、もう体力をなくして死んでしまったのでしょう。

投稿: ジャスミン | 2012年7月28日 (土) 21時24分

うちの近所も深いとこは150cmほど浸水しました。まだまだ以前の生活にはもどれません。話がずれました。以前近所のニゲタウコッケイは次の日いたちにやられてました。

投稿: 重冨です | 2012年7月29日 (日) 11時53分

そちらも今回は大きな被害がでたようですね。150cmも浸水したのですか、大変だったですね。今も片付けに苦労されているのでしょう。今日、被災した夫の友人を見舞いに中津市耶馬溪町に行ってきました。被害の状況が何度もテレビで報道されたところです。復興に向けて重機が動いている日田市と、何も機械が入っていない手付かずの中津市がとても対照的でした。どちらも何人もの人たちが自分達でスコップと一輪車で作業を進めているのは同じでしたが・・・。

投稿: ジャスミン | 2012年7月29日 (日) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/46472805

この記事へのトラックバック一覧です: 烏骨鶏の小屋掃除:

« 九州北部豪雨 | トップページ | 豪雨で開いた穴の復旧工事 »