« 『秋美 VOL.24』 秋酔アートグループ発行 | トップページ | からし菜の醤油漬け »

陽光の中の農作業

Cimg5376
池の上に咲いているハクモクレンです。
思ったより長続きするいい天気に、昨日までいろいろな農作業ができちょっと一息しています。早朝からの風雨の声はまだ鳴り止まず、午後からのほうが強く感じます。
農作業はタマネギの中の草取り。タマネギは夫が大雑把にマルチをかけていたため、いつの間にか吹き飛んでタマネギはマルチの下になって生長していませんでした。妹に聞くと3月中旬にぼかしの肥料をまき、その上から籾殻をたっぷり敷くとマルチの代わりになるというのでそうしていました。でも、やはり草は出来てきました。早めに取っておかないと大変な作業になるのです。見るともうラッキョウくらいの大きさになっています。葉や茎は痩せているのに。夫に聞くと早生タマネギとのこと。ということは、急いで大きくならないと普通の大きさのタマネギにはならないということ。草を取る力が抜けてきました。
Cimg5379
苗を作っていたサニーレタスを植え、ニンジンを2畝、大根を1畝蒔きました。畑の横の方は隣の家に貸しているところです。春らしい天気の下の農作業は気持ちがいいものです。
Cimg5382
イオンモール三光に咲いていた桜?かな。昨年も綺麗でしたが今年のほうが真っ青な空に映えて一段と美しかったです。

|

« 『秋美 VOL.24』 秋酔アートグループ発行 | トップページ | からし菜の醤油漬け »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『秋美 VOL.24』 秋酔アートグループ発行 | トップページ | からし菜の醤油漬け »