« 朝倉市への高校生の提言 | トップページ | ファームステーションバサロ 菜の花摘み »

重い腰をあげて

Cimg5205
外は晴れたかと思うと雪が降り、なんとも落ち着かない天気です。一昨日から「あせび」の物置の整理にとりかかりました。住んでいた14年前からいつかは整理しなくてはと思いながらなかなか手がつかず、(作品展をした時に友人2人が台所仕事の手伝いに来て、2人は初対面だったのですが、意気投合して、ほとんど見ないで要らないだろうと思うものを潔く捨ててくれたことはありましたが)重い腰をあげて着手したのでした。物置の中身は引き出物や返礼としていただいたものをそのまま使わずに、あるものは箱に入ったままで置いているものです。それともう一つは会席膳のセットなどの何世代か前の人が使っていたものです。
大部分は捨てようと決めましたが、昔のものの中には素晴らしい職人さんの技術で作られた段々になった弁当?のセットなど捨てがたいものもあります。でも、とっておいてもどうしようもないので、結局は捨てることになるのでしょうが・・・。まだまだ手をつけ始めたばかり。これから暇暇に片付けるつもりです。
Cimg5218

|

« 朝倉市への高校生の提言 | トップページ | ファームステーションバサロ 菜の花摘み »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/44050637

この記事へのトラックバック一覧です: 重い腰をあげて:

« 朝倉市への高校生の提言 | トップページ | ファームステーションバサロ 菜の花摘み »