« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

冬野菜

Cimg5181
最近九州北部は大雪予報が出て、その度に雪は降らなくて晴れ。昨日は筑豊の方は降ったようですが、こちらは全く降らず。こんなにいい天気ならと、たくさん出来てるダイコンで干しダイコン用に切って干しました。今までダイコンを作っても大根にならず、夫から小根(ショウコン)と言って笑われるようなものばかりでした。初めて文字どおり大根ができたのです。ハクサイもハクサイらしくならず、葉っぱが巻かないで開いたままだったりで、今年初めてハクサイらしいハクサイができ、私でもこんなにぎっしり巻いたハクサイを作れるのだと嬉しく、いろんな料理に使っています。Cimg5177
写真手前は巻いたハクサイ、その横は巻かなかったハクサイです。種をまく時期が遅くなると巻かなくなるそうです。
Cimg5178
巻いていないハクサイも綺麗な色をして捨てるにはもったいないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コモンの至福のとき

Cimg5163_2
2月4日(土)に原鶴温泉多目的広場(筑後川河川敷)でopdesのアジリティ競技大会が開かれるそうです。opdesとは犬の総合教育社会化機構の英語の頭文字をとったものです。何ヶ月か前、この大会を堤防の道路から見学しましたが、とても楽しいものです。さしずめ犬の運動会です。特に、トイプードルの動きはとてもチャーミングです。
で、家のコモンもこんなことをしたら楽しかろうなと思って調べた結果、近くにドッグスクールがありました。いつかちょっと見学に行こうと思っています。ところで、肝心のコモンはというとストーブの前に陣取りうたた寝をしています。昨年の夏まで外で飼っていたので昨年の今頃は厳寒で震えあがっていたことでしょう。ストーブの前で「今年の冬は天国天国」と言っているようです。家族もかわいそうだったなぁと言いながら昨年のコモンのけなげさを回想しています。やはり小型犬は家の中で飼うのが心が通じ合っていいです。犬を飼うのに賛成でなかった夫も今はコモンと散歩(早足)で体調がよくなったと喜んでいるくらいです。

Cimg5169
「あせび」の垣根にちょこっと咲いているバラです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おかあさんのパン

毎日曇りや雨の日々。昨日だけは晴天。なんと27に日ぶりだそうです。雪に閉じ込められた北国の生活のように毎日どんよりとした空も下で暮らしていると、どこかパーと行きたくなります。一昨日は日田市のおかあさんのパンに行ってきました。おかあさんのパンには何度かお客さんを案内して一緒に行ったことがあります。日田市の中心部から耶馬溪方面に行き、途中、小鹿田焼きの里の方へ左折していきます。少し行くと川の中に水車小屋があります。Cimg5123
日田市指定民俗文化財の精米製粉用水車だそうです。ちょっと素朴で昔の人の知恵に感心しました。これから少し行ったところにあかあさんのパンの入り口があります。おかあさんのパンは高台の大きな民家を改装して作られています。買ったパンはそこですぐに食べられ、コーヒーも自由に飲むことが出来ます。寒い時期は室内のストーブの部屋で休憩して食べることが出来ます。部屋の中も落ち着いた雰囲気です。国内の蓬を使ったよもぎパンが美味しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日向ぼっこ

Cimg5103
新年を迎えてからもう今日は12日目。早いですね。このところすっきりと晴れない天気が続いている九州北部です。こんな時期に乾燥機まで故障して泣きっ面に蜂です。そして、昨日の天気予報では今日は大雪の予報で、朝目覚めたらきっと白銀の世界が待っているだろうと思っていたら、なんと晴天。久しぶりの暖かい日になりました。
この天気予報のはずれは何か得した気分になります。洗濯物は、なんと言っても太陽の熱で乾かすのが気持ちがいいものです。たまった洗濯物が一度にすっきり乾きました。そして、家の生ゴミで生き延びている野良猫ちゃんたちも気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。

Cimg5108_2
「あせび」の庭の椿です。霜で少し痛んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »