« 電気自動車 | トップページ | 銀杏ごはん »

ふとん打ち直し

押入れに眠っていた昔の綿のふとんを捨てようか、打ち直ししようか迷った末に打ち直しに頼みました。最近のふとんは綿だけのふとんは少なく、化学繊維が使ってあり、程よい通気性のある綿のふとんに比べて熱がこもったりしてよくありません。昔の綿のふとんはとても寝心地が良かったのを覚えています。打ち直しして帰ってきた布団は綺麗で、ふんわりして気持ちいいです。打ち直しに頼んでよかったと思っています。グリーンコープに頼んだのですが、シングル1組を作るには古綿が6kg以上、シングル長寸1組には7kg以上が必要だそうです。足し綿にはポリエステルを使う方法と綿だけを使う方法がありますが、綿だけの場合5%加算されます。5%加算されても綿だけの方にすることをお薦めします。古いふとんを回収して、打ち直したものを45日して届けてくれます。今まで古いふとんは捨ててきましたが、惜しかったなぁと後悔しています。
Img_5043
「あせび」の裏庭に咲いていたマユミの実です。以前、庭に大きなマユミの木があってたくさん実をつけていましたが自然になくなってしまいました。この木は鳥が種を運んで自生したものです。
Img_5046
これはマユミの花のように見えますが、マユミの実だそうです。花は地味で実の方が綺麗で存在感があります。

|

« 電気自動車 | トップページ | 銀杏ごはん »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

私もだいぶ前、打ち直しに出して、全然違う感じになり返ってきました、できた布団は混合で柔らかすぎて、未使用の綿はたくさん返ってきて、しかもネズミにやられてしまった。

投稿: 重冨です | 2011年12月 6日 (火) 23時07分

真弓の実はきれいですね。 昔、弓を作る木だったそうですね。 万葉集にも詠われていますね。

投稿: 明子 | 2011年12月 7日 (水) 18時20分

明子さん お久しぶりです。
マユミの花と今まで思っていましたが、これはマユミの実なのですね。ご指摘ありがとうございます。万葉集にも詠われているのですね。昔の人もこの美しさに惹かれたのでしょう。

投稿: ジャスミン | 2011年12月 7日 (水) 18時46分

重冨さん
そんな状態で戻ってきたら踏んだり蹴ったりですね。打ち直し業者も千差万別なのでしょう。いい業者を選ばなければならないですね。

投稿: ジャスミン | 2011年12月 7日 (水) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/43281406

この記事へのトラックバック一覧です: ふとん打ち直し:

« 電気自動車 | トップページ | 銀杏ごはん »