« 九州新幹線 新鳥栖から博多 | トップページ | 珍客 »

タケノコの最盛期

Img_4194
「あせび」の花壇は今さつき、つつじ、それに名前を知らない写真の花がいっぱいです。

今はタケノコが盛りで毎日娘と掘っていますが、昨日はあまりに多くてとうとう夫に運ぶ手伝いをしてもらいました。隣近所にはひととおり配ったので、今日は友人たちに配ってきました。一人の友人は湯がいて3時間干してしまっておくそうです。家でもつぎつぎタケノコ湯がきをして冷蔵庫の野菜入れに直接水を入れて湯がいたタケノコを入れて保存しています。
畑の夏野菜も植えたいのになかなか時間が取れません。明日は天気がいいそうですので、いろんな野菜を植えようと畑の再準備をしました。

|

« 九州新幹線 新鳥栖から博多 | トップページ | 珍客 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/39820543

この記事へのトラックバック一覧です: タケノコの最盛期:

« 九州新幹線 新鳥栖から博多 | トップページ | 珍客 »