« 竹でできた無人販売所 | トップページ | カメムシ »

待ちに待った暖かい日

こんなに暖かい日がやっぱりあったんだと心から感動、感謝した一日でした。「しあわせのうた」の北に住む人のようです。(北に住む人はしあわせ 春を迎える よろこびを 誰より強く 感じることができるから)
早速今日一日で、したいことがふつふつと湧き上がり、あれもこれもと計画しました。まず、シーツなどの大きな洗濯物をまとめてした後、柿、ブルベリー、柑橘類に肥料をやるため肥料を買って、竹かごを出荷しなくてはならなかったことを思い出し三連水車の里に出荷に。それから、肥料をやろうと思って「あせび」の周りの畑に行ったら、銀杏を拾はなくてはと思い始め、そういえば実家の銀杏を拾おうと思い出し、実家の銀杏畑に行きました。実家に行く途中、少しづつ、雪が残っているのが見え、なんとなくいやな予感がしながら実家に着いてみると、まだ屋根に数センチの雪があり、銀杏畑も雪に覆われています。車でほんの10分しかかからないのにこんなにも違うものか。拾うのをあきらめて帰り、従弟の病気を思い出し自宅に見舞いに寄ったり。で、今日の計画はみんな中途半端に終わってしまいました。でも今日から何日か今日のような日が続く予報が出ているので、焦らず一つづつこなしていこうと思って気を取り直しました。

|

« 竹でできた無人販売所 | トップページ | カメムシ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/38722344

この記事へのトラックバック一覧です: 待ちに待った暖かい日:

« 竹でできた無人販売所 | トップページ | カメムシ »