« ネジバナ | トップページ | ミョウガの花 »

ジャンボタニシ ところ変われば・・・

6月19日に田植えが終わり、今年も恒例のジャンボタニシとの闘いが始まって、ジャンボタニシに食べられた苗を植えつぎしています。植え直した苗をまた食べられたりして、いたちごっこのようなものです。そんなことをしている時、NHKの「なっとく 福岡」という夕方の番組で韓国ではジャンボタニシで田んぼの除草をということで田んぼにジャンボタニシを放している様子が伝えられました。韓国の人たちは「この方法は除草剤を撒かないから環境にいい」と絶賛しています。ジャンボタニシは苗が大きくなってから放すのだそうです。でも、翌年はもう田植えの時はタニシは生息しているので、やはり植えたての苗は食べられるのではと疑問です。これを見ていた家族全員「なんじゃ?こりゃ絶対来年は困ったことになりゃせんかな~」といいながらこれがうまくいくなら方法を知りたいと思いました。

|

« ネジバナ | トップページ | ミョウガの花 »

農業」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。母が耳が遠くて失礼しました。

繁殖力が強いから困るでしょうに・・・。我が家でも父が小さな網に改造して取っていましたが取り切れませんよね。結構喰われてしまいました。みなさん、ある程度田圃の水を切ったりして対応していました。薬を散布した家もあるようです。それはちょっと・・・。ジャンボタニシにカメ虫、手ごわ過ぎます。

投稿: タシロ | 2010年7月15日 (木) 14時33分

タシロさん
お互い、ニュースを見ながら心配していたのですね。被災された方には申し分けないのですが、被害がなくて何よりでした。
ジャンボタニシにはおおじょうしますね。家は完全無農薬で作っています。ひょっとしたらジャンボタニシがいなかったらもっと除草作業が大変なのかなと考えたりしました。ちょっと前の朝日新聞の声の欄で日田市では稲の苗の間にキャベツを置いてジャンボタニシがキャベツのほうを食べるようにしていると書いてありましたよ。

投稿: ジャスミン | 2010年7月15日 (木) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/35759673

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンボタニシ ところ変われば・・・:

« ネジバナ | トップページ | ミョウガの花 »