« キツネノエフデ | トップページ | ローズヒルあまがせ »

本好きの知人と

彼女の仕事の関係で激しい雨の中「あせび」で会った知人。しばらく仕事関係の話をした後、織物を見て、それから本棚のある部屋へ。「わっー本がたくさんある~」と感激した様子。「どんな本が好き?」と私は長年やってきた仕事の口調で尋ねると、「図鑑のようなのがすきなんです。でも本は大体なんでも好きです。今は娘と東野圭吾のものを読んでいます」と言う。推理小説で娘さんと読むのならと宮部みゆきの『理由』を渡すと「本を読み始めると止められなくなってしまうんです。この本もすぐに読んでしまいますよ。でも次の日困ったりするんですよね」と彼女。いろんな話題で話が弾む彼女と会うのは楽しいことです。彼女が帰った後、娘さんと同じ本を読むなら乃南アサのもの特に『結婚詐欺師』などもストーリーの展開がおもしろく母娘で楽しい会話が期待できるな、今度はこれを薦めようとか考えたり。長年の仕事の癖はなかなか抜けそうにありません。

|

« キツネノエフデ | トップページ | ローズヒルあまがせ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

私も同じような感じです。 先日も美容院に行ったとき、若い店長さんに本の紹介をしてしまいました。

投稿: 佳子 | 2010年6月23日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/35394597

この記事へのトラックバック一覧です: 本好きの知人と:

« キツネノエフデ | トップページ | ローズヒルあまがせ »