« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

椎茸の菌入れ

Dscf3994
10月中旬に切り倒していたクヌギの木を3月中旬に1.4mくらいの長さに切り、それを山から運んで今日椎茸の菌を入れました。Dscf3997
まず電動ドリルで夫が穴を開け、娘と私でその穴にひとつづつ種駒を入れていきました。それが終わって伏せこみをしましたが、これが一番重たくて大変な作業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

Img_1516
はじめましてコモンと申します。平成22年2月1日生まれです。この家にきて15日になります。着物の小紋が大好きなお姉さんが名前をつけてくれました。でも僕はオスです。僕の前にこの家に柴犬のタロクン(敬称略)という犬がいたそうですが去年8月に亡くなったそうです。僕はその代わりにブルメイトから買われてきました。この家のお母さんの友達が僕と同じミニチュアダックスフンドを飼っていて、その犬を連れて遊びに来てから今度はミニダックスフンドを飼いたいと思ったそうです。もっと早くご挨拶をと思っていたのですが、僕がまだ犬というより限りなく猿に近い顔をしていましたのでのびのびになってやっと犬らしくなったということでご挨拶の許可が出た次第です。今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春のバッグ

Dscf3919
この季節になると転・退職する職場の同僚などのために記念品をいろいろ考えることになります。2月下旬からそんな記念品としてまた、自分で使うために「あせび」の織物を選んでくださる人たちが寄ってくだっさています。おかげで展示していた織物のベストやバッグ類が数少なくなっていましたが、新しく春らしい素敵な色のバッグたちが揃いました。ぜひ見に来てください。Dscf3925


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥たち

Img_1364
午前9時ごろ自宅居間の掃除のためガラス戸を開けると、外に置いていたバラに(椎茸を干していたもの)鳥がガラス戸にぶつかり脳震盪を起こして仰向けになってピクピクしていました。まだ死んでいないのでそーと小さな竹籠に入れて部屋の中に入れました。すると意識が戻ってびっこをひきながら歩き出し、目をぱちっと開けて時々くちばしを左右に動かします。犬のサークルに入れるとその中をリハビリのように歩いてやっと本当の歩き方ができるようになり、その後サークルの隙間から逃げ出し、出窓まで飛んでいきました。Img_1373
やっと捕まえてインコを入れていたケージに入れるとその中でバタバタと羽を動かします。野鳥図鑑で調べてみても何という鳥かわかりません。あんまりバタバタするので外に出してやったら隣の家の木まで飛んで行きました。いったいこの鳥は何という鳥だったのでしょう?ご存知の方は教えていただけませんか?Img_1379
その後外を見ると今年2月に植えた渋柿(大西条という品種です)の先端にジョウビタキがちょこんと止まっていました。自宅周りの竹林や森にいろいろな鳥たちがいます。1週間ぐらい前から竹林からホーホケキョと毎朝うぐいすの声が聞こえてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊の定植

Dscf3908
待ちに待った太陽が実に11日ぶりに顔を出しました。でも予報ではもっとからっと晴れるはずだったのに薄日。ちょっと期待はずれでしたが・・・。タキイのタネから取り寄せて何日も経っているキクの苗をやっと植えることができました。苗は7月咲きと6月と10月の2回咲く苗の2種類です。キクの栽培方法は勤務していた農業高校の先生に教わりました。それに拠ると、定植して1日に1cm伸びるそうです。刺し芽にして1ヶ月で定植。定植は20cm間隔。1週間後先端を切る。すると3本の芽が出てくる。それが1日1cm伸びてくる。80cmにしようと思えば80日前にとのこと。キクは日当たりがよく水はけのいいところが適地で、連作を嫌うそうです。今回は「あせび」の横の畑に植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の雪

Img_1322
10日未明から強風が吹き始め後に突風になり、午後から雪が降り始めました。ちらちら降っていた雪は夕方には粉雪に変わり煙が向って来る様に激しく降り一気に積もりました。雨の降る日は家の中の仕事をしますが、雪の日は雪に気をとられ、なかなか仕事が手につきません。結局雪を見ながら大した事もしないまま過ごしました。今日は久しぶりの晴天。「あせび」に行って見ると屋根には5cmぐらいの積雪。Img_1335


ハクモクレンの黄色い蕾(ハクモクレンの蕾が黄色だったと始めて気づきました)が雪をかぶり、ヒマラヤユキノシタが雪の中で一層鮮やかさを増していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お日様どこへ行ったんです?

Img_1056
この数日雨ばかりで、後の一週間も予報では雨マークばかり。お天道様はどこへ行ったんでしょう。おかげで、毎日洗濯物は乾燥機のお世話になっていますし、近所にあげた残りの椎茸は天日乾燥する予定でバラに干していたのが乾かず、畑に種を蒔こうと準備していたのにそれもできなくてちょっと困っています。雨の合間の曇り空を見上げては室内の片付けなどやっています。見上げた空にヤマガラが一羽これも困ったなという表情で小枝に止まっていました。Img_1273


でももうすっかり春ですね。「あせび」の客室から見えていた紅梅と枝垂れ梅がすっかり散ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『歳時記のある暮らし』 JTBパブリッシング

Img_1284_2
年末に歳時記カレンダーを買ってから歳時記に関心を持つようになり買ったのがこの本です。日本の四季の移り変わりとその季節に合ったお祭り、行事、旬の食べ物などが紹介されています。この時期には伝統的なこんなことをすればよりこの時期を楽しむことができる・・・。そんな本です。今まで忙しく日々を過ごしてきた私には季節の移り変わりなどは風景では楽しめても、なかなか家庭生活の中に(特にお料理とかに)取り入れる余裕も無く暮らしてきました。これからは季節ごとのお料理や部屋の置物など考えながらゆとりのある生活がしていけたらいいなぁと思いながらこの本を読んでいます。挿絵もとってもかわいいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »