« バードウォッチング | トップページ | カブトムシの幼虫 »

鍋磨き

外はどんよりとして雨は降ってはいないけど今にも降りそうな空模様。こんなときは外仕事はしたくない。それに前三日間の晴れた日にキャベツや白菜を全部取り入れ、マメトラで耕していたので外仕事は一段落している。今日は腰を落ち着けて先延ばしにしていた、いつくもたまった汚れた鍋を磨くことにしました。茶色くなった鍋の側面を石鹸クレンザーを使い金束子で力いっぱい擦って磨きました。炭酸や酢を使う方法もあることをどこかできいたことがあったので試してみましたが、やっぱり石鹸クレンザーがよく落ちました。腕がだるくなってくるので、途中何度も休憩しながらの作業。この単調な仕事は音楽を聴きながらがいいかなと思いYou Tubeで森山直太郎の「さくら」を聴き、涙を流しながら。直太郎の「さくら」はいいですね。動画のクールそうな高校生も涙を流していました。そんなことをしながら鍋は3個綺麗になりました。ここでBeforeとAfterの写真を載せたいところですが、あまりにもBeforeが凄まじいのでやめておきます。

|

« バードウォッチング | トップページ | カブトムシの幼虫 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

さぞかし、腕がこわったことでしょうね。私もヤカンを磨かなきゃならないなぁ。でも、夜はまだ寒いのでなかなか腰が上がりません。今年もよろしくおねがいします。

投稿: 重冨です | 2010年1月21日 (木) 19時27分

昨日より今日の方が腕が痛いです。年がいくと痛みは遅く出ると聞きますがほんとうですね。ところで、この鍋たち、ご近所の付き合いで買った割と値の張る物でしたので、夫には何%か値引きして値段を教えています。綺麗さを維持していくのも大変です。

投稿: ジャスミン | 2010年1月22日 (金) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/33071634

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋磨き:

« バードウォッチング | トップページ | カブトムシの幼虫 »