« 季節はずれのアザレア | トップページ | ネギポン・デ »

こんにゃく芋

Photo
こんにゃく芋を掘りあげてみました。毎年こんにゃく芋の地上部があちこちの畑の隅にでてきていました。でもなかなか掘ってこんにゃくを作ってみようとは思わなかったのですが。一度このブログ(2008年11月)で紹介したように友人が作りたいというので掘りあげて作ってみたことはありました。今回は「こんにゃく芋は今堀上げたほうがいいよ」との従姉の言葉に一念発起。実はもっと早く葉がイモから離れたときが掘り時だそうです。葉を見ればどこにこんにゃく芋があるかわかりますし、葉がなくなったらおおよそこの辺だったと掘り返して芋を傷つけたりします。こんにゃく芋の上には、たくさんの生子と呼ばれる小さなこんにゃくの子がついています。暖かい地域ではそれをそのまま畑で越冬させるとまた生子が大きくなっていきます。今回は1.5kgぐらいのが3個ありました。この3個でこんにゃくを作ろうと考えています。こんにゃくを食べている国は日本だけと思っていましたが、中国の山岳地帯やミャンマーでもこんにゃくを食べているそうです。でもこんな作るのが面倒なこんにゃくを最初作って食べた人には感心します。

|

« 季節はずれのアザレア | トップページ | ネギポン・デ »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/32169733

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃく芋:

« 季節はずれのアザレア | トップページ | ネギポン・デ »