« 銀杏の徒長枝 | トップページ | 動物病院へ »

別れ

昨夜9時、義母(夫の母)が亡くなりました。96歳でした。56歳で5歳年上の義父と死別してからも長男の家族と4世代同居の賑やかな生活をしてきました。義父が公務員でしたので、農業は義姉(長男の嫁)と一緒に仲良く一生懸命働いてきました。その合間にする趣味の鞠作りやパッチワークは素人離れしていました。でも、90歳過ぎてからは目が痛いと言ってその趣味もやれなくなって専ら近所の友達と縁側で話したりするのが楽しみでした。とても穏やかな人で人の悪口を言ったり、語調を荒立てたりするのを見たことがありません。それに何時行っても家の中が綺麗に片付いていて、何時こんなにしているんだろうといつも思っていました。私が仕事をしていたのでなかなかゆっくり話すことがないまま逝ってしまわれました。見習わなければならない事がたくさんあったお義母さんでした。今、いろいろなことを思い出すと本当に寂しい気持ちになります。

|

« 銀杏の徒長枝 | トップページ | 動物病院へ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

お悔やみ申し上げます。

親はどんな姿でもよいから生きていてほしいものですね。
とても器用な方だったと伺っております。
貴方達がさおりをされているのを喜んでおられたと思います。

どうぞご主人様にもよろしくお伝えください。

投稿: レーズン | 2009年2月 6日 (金) 18時25分

ありがとうございます。お義母さんに少しでも近づけたらと思います。

投稿: ジャスミン | 2009年2月 7日 (土) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/27804683

この記事へのトラックバック一覧です: 別れ:

« 銀杏の徒長枝 | トップページ | 動物病院へ »