« DNAから予想される老後 | トップページ | 早生柿とアサガオ »

iPod

昨年春、娘がiPodを買ってきて、さあ情報を取り込もうと頑張っていた矢先に体調を崩し、そのiPodはそのままになっていました。どこに置いたかも分からなくなっていたのをやっと見つけ出し、再挑戦をしました。iPodを起動させるには、iTunesをダウンロードしなければなりません。この作業がとても複雑で(もっと簡単なやり方があったのかもしれませんが)娘と2人でああでもない、こうでもないと言いながらやっとめでたくデスクトップにiTunesのショートカットを出すことが出来ました。さあ、今度は使い方だ・・・と、使用説明をプリントしようとして最初のページが55ページから、それも英語で始まったのには驚くやら、うんざりするやらでした。(プリントの設定を最後からにしているのです)英語のページは幸い1ページだけだったので安心しました。こんなときは、プリントの設定は最初からにしていたほうが必要もないところまで印刷しないですむので無駄がないと思いました。実際、読んでみると必要な部分は最初の何ページかだけで十分理解でき、情報を取り込むことができました。ほぼ半日かかったiPodととの格闘でした。

|

« DNAから予想される老後 | トップページ | 早生柿とアサガオ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/23767252

この記事へのトラックバック一覧です: iPod:

« DNAから予想される老後 | トップページ | 早生柿とアサガオ »