« 浮世絵 | トップページ | iPod »

DNAから予想される老後

一週間ぐらい前から、朝目覚めると両手の指の関節が少し痛くこわばったような気がしていましたので、心配になって近くのかかり付け医に行きました。「リュウマチかなんかじゃないでしょうか?」と自分で病名までつけて質問。「血族のおじさん、おばさんにリュウマチの人がいますか?」と医者。「いませんけど、リュウマチは遺伝するのですか?」「病気は大抵DNAによって起きて来るので、血族のおじさん、おばさんの罹った病気には気をつけていた方がいいですよ」。おじ、おばがどんな病気をし、どんな病気で亡くなったか思い出してみました。母方の6人兄弟は長寿の家系で90前後で(,一人は百歳ちょっと前まで野菜を作っていて)、食事中にお箸を取り落として、そのまま意識が戻らないまま亡くなっています。いわゆるピンピンコロリです。父方は2人兄弟でおばが70台後半から軽い認知症と脳梗塞。これから考えると私は脳梗塞と認知症を患い、長生きをするというパターンが考えらます。血圧は上が100を超えないくらい低いので脳梗塞のリスクは低い・・・か。でも、認知症は可能性があるかも・・・。数日後、検査結果を電話で問い合わせると、「リュウマチでも膠原病でもありませんでしたよ。草刈りをし過ぎたんじゃないですか?」とのこと。そうかな~と思っているうちによくなっていました。

|

« 浮世絵 | トップページ | iPod »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/23684281

この記事へのトラックバック一覧です: DNAから予想される老後:

« 浮世絵 | トップページ | iPod »