« 一閑張り | トップページ | 大山町の梅まつり »

玉ねぎの草取り

三寒四温の毎日でしたが、やっと春らしくなってきました。今日は初めてウグイスの鳴き声を聞きました。私の住んでる朝倉市は果樹栽培の盛んなところで,ぶどう、梨、柿などが栽培されています。12月末から2月上旬ぐらいまで剪定作業があちこちの果樹園で行われ、3月になると、ぶどうのビニールハウスかけがあっていました。私の家は果樹農家ではないので、冬は農閑期になります。その間、好きなことをやっていました。ところが、先日、畑を見てみると玉ねぎの中の草がぎっしりに生えていました。あわてて、草取りを始めましたが、なかなかはかどりません。でも、なんとかしなくてはと思っています。玉ねぎづくりはこの3年ぐらい失敗ばかりしています。毎年収穫前にとうがたってしまうのです。何が原因なのかわかりません。まだまだ勉強不足です。
beforePhoto
AfterPhoto_2

|

« 一閑張り | トップページ | 大山町の梅まつり »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478420/11171192

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎの草取り:

« 一閑張り | トップページ | 大山町の梅まつり »